プライバシーポリシー

個人情報の保護に関する基本方針

NPO法人 全国在宅リハビリテーションを考える会(以下「当会」と言います)は個人情報取扱いについて、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令・ガイドラインを遵守し、適切に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

個人情報の定義
個人情報とは特定の個人を識別出来る情報であり、「氏名」、「生年月日」、「住所」、「電話番号」、「メールアドレス」、及びその他の情報を指します。 また、ここにいう個人とは以下の者を指します。
(1) 当会の会員
(2) 当会事業の関係者(講師、公開セミナー出席者、事業に際し個別に依頼した専門家等)
(3) 当会の役職員(派遣職員、パートタイマー勤務者を含む)


個人情報の取得および利用目的
当会は当考える会の事業推進に必要な範囲で、且つ適法で公正な手段により個人情報を取得するとともに、取得時に通知した利用目的の範囲内でのみ利用します。


個人情報の安全管理措置
当会は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失、または毀損の防止その他の個人情報の安全管理のために、適切なセキュリティ対策を講じるとともに、安全管理に関する取扱規程等の制定実施を図り、個人情報の保護に取り組みます。


個人情報の第三者への預託
当会は事業推進のため、または個人情報保護のために、個人情報を第三者に預託する場合があります。個人情報を預託する場合には、預託先における適切な取扱いを確保するために契約を締結し、その取扱い状況の点検等を行います。


個人情報の第三者への提供
当会は、個人情報を第三者に提供するにあたり、以下の場合を除いて本人の同意を得ることなく第三者に提供致しません。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難である場合
(3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の促進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事項を遂行する場合


個人情報の開示、訂正、又は削除
当会は以下の事項について、適切且つ合理的な範囲で対応致します。
(1) 1.に定める個人から自己の個人情報について開示を求められた場合
(2) (1)の結果、当会が保有している個人情報につき訂正、または削除を求められた場合


個人情報保護遵守にあたって
当会は個人情報の適切な取扱い実施のため、役職員に対し継続的に教育・指導を実施徹底し、また必要に応じて改善を図ってまいります。


問い合わせ窓口
本件に関し、当会にご照会頂く場合は当会事務局までお問い合わせください。その際にはご照会者がご本人であることを確認させて頂いた上で対応させて頂きますので、予めご了承願います。

NPO法人全国在宅リハビリテーションを考える会

© 全国在宅リハビリテーションを考える会 Archives