平成30年西日本豪雨災害への支援について

平成30年7月9日


西日本豪雨災害に被災された会員の皆様並びに当該地域の皆様にお見舞い申しあげます



特定非営利活動法人全国在宅リハビリテーションを考える会
理事長 安倍 浩之


この度、平成30年7月5日から9日にかけて、西日本(九州北部、中国・四国、近畿、東海)で降り続いた記録的大雨により、土砂崩れや河川の氾濫が各地で相次ぎました。当該地域の会員の皆様並び当該地域にお住いの皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


当会としましては、当該地域の会員の皆様に対して、必要な物資やお困り事などありましたら、ピンポイントでご支援したいと思っております。また、当該地域の在宅リハビリテーション関連の支援が必要な場合には、できる限りのご支援をさせていただこうと考えています。どうか何なりとご連絡ください。


当会として新聞やインターネットなどにより情報収集に努めておりますが、会員の皆様に直結した情報や当該地域の情報が乏しく、各地域の担当理事及びブロック長を中心に情報収集に努めてまいります。


当該地域の会員の皆様並び被災された地域にお住まいのすべての皆様の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。



平成30年西日本豪雨災害への支援について(PDFファイル)

© 全国在宅リハビリテーションを考える会 Archives